グリーフケアとは?

グリーフとは?

グリーフとは、深い悲しみのことです。

大切な人をなくしてしまった時、悲しみのほかにも様々なお気持ちになります。
グリーフケアとは、「喪失」により起きたそのお気持ちをお話を伺ったり、
心理学的な取り組みを通して、丁寧にケアをしていくこころのケアです。

グリーフケアとは、気持ちを一つ一つ解いていくこと。

大切な人を亡くしてしまった時、私たちのこころは、
悲しみ以外にもあなたに沢山のことを残してくれています。

しかし、深い悲しみの底にいる時、一人でそれを紐解いていくのはとても辛いのものです。
亡くなった大切な人があなたへ残してくれたものを、
1つ1つ一緒に丁寧に紐解いていく過程がグリーフケアです。

悲嘆に暮れるとき、私たちには…

・思い出の整理が必要な時があります。
・大切な人が残してくれたものに、自分では気づかないことがあったり
・悲しみや寂しさが癒えない時があります。
・怒りがおさまらない時もあります。
・この先どのように生きていったらいいのかわからなくなる時もあります。
・何にもやる気が起きない時期もまたあります。

こういった時に、一人で顔を上げるのは難しいものです。

グリーフケアでは、こういったときに、あなたが今はの心の中にいる大切な家族や友人、
仲間、パートナーの方とのつながりを確かに感じられるように、
そして再び顔をあげられるように精一杯サポートさせて頂きます。

この世を去ってしまった大切な方が、あなたを大切に思っていたように、
あなたが自らを大切にできるようサポートさせて頂きます。

どうぞお気軽にご相談ください。

グリーフケアカウンセリング